DeNAとgloops、Mobageにて両社初となる共同開発ソーシャルゲーム『ドラゴンエクリプス』を提供開始 | GameBusiness.jp

DeNAとgloops、Mobageにて両社初となる共同開発ソーシャルゲーム『ドラゴンエクリプス』を提供開始

その他 その他

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)  と  株式会社gloops  が、Mobageにて両社初となる共同制作によるソーシャルゲーム『  ドラゴンエクリプス  』の提供を開始した。
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)  と  株式会社gloops  が、Mobageにて両社初となる共同制作によるソーシャルゲーム『  ドラゴンエクリプス  』の提供を開始した。
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)  と  株式会社gloops  が、Mobageにて両社初となる共同制作によるソーシャルゲーム『  ドラゴンエクリプス  』の提供を開始した。
株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)株式会社gloopsが、Mobageにて両社初となる共同制作によるソーシャルゲーム『ドラゴンエクリプス』の提供を開始した。

『ドラゴンエクリプス』は、太古に封印された「7匹の竜」の復活により竜に支配された世界を取り戻すため仲間と共に冒険する本格RPG。プレイヤーはモンスターとの戦いを通じて自身を鍛え、装備を集め、仲間と共に成長しながら「7匹の竜」を討伐することを目指す。ゲーム内には装備した武器や防具が見た目に完全反映される超美麗アバターが採用されており、さらにゲームスタート時に3種類のジョブを選択可能。ゲームの過程でジョブレベルを上げることでより強力なスキルを持つ上級ジョブも選べるようになる。

なお、DeNAは今年度中に新たに約60本の国内向けタイトルをMobageにて配信予定で、本作はその5タイトル目となる。

© DeNA Co., Ltd. © gloops, Inc.
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら