CEDEC 2010ニュースまとめ | GameBusiness.jp

CEDEC 2010に関するニュースまとめ一覧

CEDEC 2010 最新ニュース

もっと見る
【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り 画像
その他

【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

女性向けゲームの祖、ネオロマンスシリーズのキャラクター作りとは。

【CEDEC 2010】ゲームを「作りたい人」、から「作った人」になるためは・・・ 画像
その他

【CEDEC 2010】ゲームを「作りたい人」、から「作った人」になるためは・・・

ゲームを「作ってみたい」人が、「作った」人に変わるためには――。

【CEDEC 2010】日本のクリエイターが考えるゲームオーディオ 画像
その他

【CEDEC 2010】日本のクリエイターが考えるゲームオーディオ

ゲーム開発者のなかでも全体的な人数が少なく、いわば特殊な存在ともいえる各メーカーサウンドクリエイターが一同に会し、議論を交わしました。

【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム 画像
その他

【CEDEC 2010】開発基盤システムはどこへ向かう。サイバーコネクトツー、15年目のポストモーテム

ゲーム開発を効率よく進めるために、開発基盤システムはどうあるべきか。創業15年目を迎えた株式会社サイバコネクトツーでのケースについて、同社の技術開発チーフ・宇佐見公介氏、相場武友氏、片桐誉裕氏が語りました。

【CEDEC 2010】mixiが語る「ソーシャルアプリに関する大きな誤解」 画像
その他

【CEDEC 2010】mixiが語る「ソーシャルアプリに関する大きな誤解」

株式会社ミクシィ 安部聡氏による講演「ソーシャルアプリに関する大きな誤解」です。ソーシャルゲームはだれもが簡単に遊べるゲーム。GREEやモバゲー、Facebookなど、現在ソーシャルゲームは数千万人規模のユーザーを抱えるコンテンツですが、mixiでのソーシャルゲーム

【CEDEC 2010】日本で働く外国人ゲーム開発者が思う事、大激論 画像
その他

【CEDEC 2010】日本で働く外国人ゲーム開発者が思う事、大激論

英語では Making International Hits in Japan - The Foreign Developer's Perspective(国際的なヒット作を日本で開発する 〜海外開発者の視点から〜)と銘打たれたこのラウンドテーブルでは、コアスピーカーとしてスクウェア・エニックスの Fred T.Y. Hui さんとイニ

【CEDEC 2010】『ファイナルファンタジー14』のアニメーション制作事例 画像
その他

【CEDEC 2010】『ファイナルファンタジー14』のアニメーション制作事例

膨大な数のモーションを短期間のうちにどうやって用意するか。オンラインゲーム、特にMMORPGを開発するメーカーでは、大きな悩みの一つとなっていると思われます。

【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス 画像
その他

【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

Ubisoft パトリック・プルーレ氏(Patrick Plourde)によるセッションでは「アサシン クリードのゲームデザイン哲学」と称してグローバルスタジオにおけるプロジェクト進行が語られました。プルーレ氏は現在、最新作であるPS3/Xbox 360『アサシン クリード ブラザーフッ

【CEDEC 2010】調査データで浮き彫りにするゲーム開発者の年収、キャリア、学歴 画像
その他

【CEDEC 2010】調査データで浮き彫りにするゲーム開発者の年収、キャリア、学歴

華やかに見えるゲーム開発者という職業。そのキャリアとはどのようなものなのでしょうか? 東京大学大学院情報学環の藤原正二・特任助教は大規模なアンケート調査による「ゲーム開発者の就労意識とキャリア形成の課題」をまとめ、初めてこの問題についての体系的なデータ

【CEDEC 2010】インドの総合ゲーム企業gameshastra、日本上陸 画像
その他

【CEDEC 2010】インドの総合ゲーム企業gameshastra、日本上陸

インドの総合ゲームカンパニーであるgameshastra(ゲームシャストラ)が日本に本格進出し、CEDEC 2010の会場にブースを構えていました。

【CEDEC 2010】モバイルプラットフォームを横断開発するIdeaworks Labs「Airplay SDK」 画像
その他

【CEDEC 2010】モバイルプラットフォームを横断開発するIdeaworks Labs「Airplay SDK」

Ideaworks Labsはイギリスを拠点とするツールベンダーで、傘下のIdeaworks Game Studioで培った技術をパッケージ化し販売しています。同社は日本のイー・ストーム株式会社と提携し、1つのC/C++バイナリを様々なプラットフォーム(主にモバイル)で展開できる「Airplay SDK

【CEDEC 2010】ゲームのコードを解析する「テレメトリー」などを展示・・・RADゲームツールズ 画像
その他

【CEDEC 2010】ゲームのコードを解析する「テレメトリー」などを展示・・・RADゲームツールズ

RADゲームツールズは今回のCEDECでアニメーションエンジンの「グラニー3D」(Granny 3D)とパフォーマンス解析ツールの「テレメトリー」(Telemetry)を重点的に紹介しました。

【CEDEC 2010】外国人が語る欧州言語向けローカライズの実情 画像
その他

【CEDEC 2010】外国人が語る欧州言語向けローカライズの実情

成長期から停滞期に移って久しい日本市場と、いまだ成長を続ける欧米市場。中でも欧州市場にどのようにリーチしていくかが、日本企業の大きな課題となっています。特に頭が痛いのが欧州の多言語対応。かつては英仏独伊西の5言語が中心でしたが、今や20カ国語近くローカ

【CEDEC 2010】3D立体視分野にも積極展開・・・Scaleform社CEOに聞く 画像
その他

【CEDEC 2010】3D立体視分野にも積極展開・・・Scaleform社CEOに聞く

Flashで制作したUIを家庭用ゲーム機などで動作させる「Scaleform GFx」を提供する米Scaleform社はCEDECに合わせてブレンダン・イリブCEOが来日。新バージョンを披露すると共に、立体視の分野を次の成長戦略とする事を明らかにしました。

【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう 画像
その他

【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう

「海外協業に役立つGDD、TDDの書き方」セッションでは、CEDEC や GDC でも度々ローカライズに関する講演を行ってきたセガの長谷川 亮一氏が、国内デベロッパーが海外パブリッシャーから直接受注開発をする上で大きな障壁となる GDD(ゲームデザインドキュメント)と TDD

【CEDEC 2010】グリー田中社長が語るソーシャルゲームの未来展望 画像
その他

【CEDEC 2010】グリー田中社長が語るソーシャルゲームの未来展望

昨年のCEDECで業界の注目を集め、以後も勢いを増す一方のソーシャルゲーム。その現状と展望を、グリー株式会社代表取締役の田中良和氏らが語りました。

【CEDEC 2010】作りたいゲームを作るための作戦〜サイバーコネクトツー松山氏 画像
その他

【CEDEC 2010】作りたいゲームを作るための作戦〜サイバーコネクトツー松山氏

常に挑戦的なゲーム作りに邁進するサイバーコネクトツー。福岡から今年は東京にもスタジオを構える、元気のある開発会社です。その松山洋社長は「小さくまとまるな! 〜構想10年、制作3年 サイバーコネクトツー流NDSビッグタイトルのつくりかた〜」と題した講演で同社が

【CEDEC 2010】10カ月でPS3タイトルを開発するために・・・『龍が如く』の実例 画像
その他

【CEDEC 2010】10カ月でPS3タイトルを開発するために・・・『龍が如く』の実例

「毎年リリースすることが宿命づけられたタイトル」といわれる『龍が如く』シリーズ。「毎年」とはいっても実質的な開発期間は10ヶ月間しかありません。しかも、クオリティは維持するどころか、さらなる向上が求められるのです。そのような過酷な状況下で、いかにしてタ

【CEDEC 2010】完全アウェイの地で戦い抜く方法〜『ウイニングイレブン』の海外展開〜 画像
その他

【CEDEC 2010】完全アウェイの地で戦い抜く方法〜『ウイニングイレブン』の海外展開〜

「このセッションでは、受講スキルを『誰でも来てください』としました」と株式会社コナミデジタルエンタテインメントの寺田氏。「自分たちしか体験できなかったことがあるはず。それを皆さんの仕事に活かしてほしい」と、『ウイニングイレブン』を海外展開するうえで知

【CEDEC 2010】果たして3日間でゲームは作れるのか・・・DeNAがチャレン 画像
その他

【CEDEC 2010】果たして3日間でゲームは作れるのか・・・DeNAがチャレン

「CEDEC CHALLENGE」の一環として開催された「三日でゲームを作ってみる」で、『モバゲータウン』運営会社のDeNAメンバー6名が、会場に寄せられたテーマをもとにソーシャルゲームを開発しました。CEDEC最終日に行われた報告会では、『ゼビウス』の開発者として著名なモ

  • 88件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ