『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に | GameBusiness.jp

『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に

チーターからの一切ありがたくないプレゼント……。

文化 その他
『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に
  • 『CoD: Warzone』配信者がハッカーにチートを押し付けられレアスキンなどが大量開放される事態に

Activisionが展開中のバトロワ『コール オブ デューティ ウォーゾーン』にて、他のプレイヤーにチートを押し付け、プレイヤーランクを急上昇させるハックが横行しているようです。

このハックは、DiazBiffle氏やe-Sportsチーム・FaZe Clanに所属するNickmercs氏といった著名なストリーマーを標的として行われている模様です。DiazBiffle氏の映像では、ゲームをプレイ中突然プレイヤーランクが1,000に達し、スキンが開放されたというメッセージがとめどなく流れます。

また、Nickmercs氏は入手が非常に困難だとされるレアスキン「DM ULTRA」をゲット。このように、複数のストリーマーがこの現象に遭遇しているようです。

海外メディアEurogamerによると、『CoD: BOCW』『Modern Warfare』『Warzone』といった作品のアカウントブーストを販売しているサイトがいくつか存在し、マルチプレイヤーモードで使える全武器スキン、プレイヤーランク1,000など一気に高ランクになれるブーストを99.99ポンド(約15,000円)から販売しているところを発見したといいます。

サイトの説明によると、購入者はプライベートロビーに招待され、わずか数分で全武器スキンが解除。コンソール含むすべてのプラットフォームで利用でき、過去にBANされた割合は0%だと主張しているようです。

レベルをコツコツあげるのは大変でも、もちろんこういったものはあからさまな不正行為で、ストリーマーも被害者。Activisionによるさらなる取り締まりの強化が求められます。

《みお@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら