雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開 | GameBusiness.jp

雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開

同じマップなのにまるで別マップのように雰囲気が変化!

ゲーム開発 ゲームエンジン
雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開
  • 雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開
  • 雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開
  • 雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開
  • 雰囲気チェンジでまるで別マップ!『オーバーウォッチ 2』ゲームエンジンに搭載された新技術「環境状態」が公開

Blizzard Entertainmentは、発売を予定している『オーバーウォッチ 2』のマップの雰囲気に変化をもたらす新技術「環境状態」を紹介する記事を投稿しました。


これは、本作のライティングアーティストであるFabian氏の発案で生まれたもの。『オーバーウォッチ』の世界は明るくカラフルな世界を特徴としていますが、その多くはマップにて表現されているとしており、『オーバーウォッチ2』では場所の雰囲気を一変させるような新しく面白いムードを作りたいと考えたとのことです。


「環境状態」システムではライティング、サウンド、エフェクトなど主要な要素をすべて自己完結型アセットに分割し、それを組み合わせて「環境シナリオ」を作成できます。環境シナリオはマップ間で共有でき、各マップに複数の環境シナリオを設定することも可能なようです。


例として、マップ「Necropolis」や「Temple of Anubis」でこの技術を適用した際の画像が公開。同じマップでもかなりの雰囲気の変化を確認できます。


「Necropolis」

『オーバーウォッチ 2』については、先日PvPモードが5対5になることが発表されたほか、今年後半にはさらなる情報の公開を予定しています。

《みお@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら