ファンによる『Half-Life 2: Episode 3』制作プロジェクト『Boreal Alyph』が開発中止に | GameBusiness.jp

ファンによる『Half-Life 2: Episode 3』制作プロジェクト『Boreal Alyph』が開発中止に

開発素材やアセットの一般公開を検討。

文化 その他
ファンによる『Half-Life 2: Episode 3』制作プロジェクト『Boreal Alyph』が開発中止に
  • ファンによる『Half-Life 2: Episode 3』制作プロジェクト『Boreal Alyph』が開発中止に

ValveのライターMarc Laidlaw氏が2017年に公開した、『Half-Life 2: Episode Three』の粗筋とされる短編小説「Epistle 3」をSource Engineで実現するプロジェクト『Boreal Alyph』に関して、制作チームのKeep Away From Fire(KAFF)は「永久に棚上げされる可能性が高い」と事実上の開発中止を報告しました


2021年のゲームプレイショーケース映像

『Boreal Alyph』はMarc Laidlaw氏の短編小説「Epistle 3」を基に、Valveの失われたビジョンを捉え、『Half-Life』シリーズに楽しくて満足の行く終わりをもたらすことを目的としたプロジェクト。最新のアセットやグラフィックのアップグレードをもたらし、『Half-Life 2』の雰囲気を維持しながら多くの古くなったグラフィック機能のオーバーホールを目指していました。


開発中止の明確な理由は伝えられていないものの、プロジェクト開始当初からの問題が大きく影響しているとしています。今後は開発素材やアセットの一般公開する方法を検討していくそうで、詳細については近日中に明らかにするとのことです。

《RIKUSYO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら