ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性 | GameBusiness.jp

ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性

「僕と同じような障碍がある人には、こういう形で楽しめるスポーツがあることを知ってもらいたい。」

ゲーム開発 その他
ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性
  • ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性
  • ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性
  • ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性
  • ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性
  • ゲームは世界をつなげる架け橋―「Xbox アダプティブ コントローラー」で広がるゲームプレイの可能性


近年、ゲームの活躍の場は増え始めています。そんな中で日本マイクロソフトと北海道医療センターは「Xbox アダプティブコントローラー」の紹介動画を制作・公開しました。


作業療法士の田中栄一さんによると、障碍のある人々のゲームプレイにおいて、これまで最大の課題はゲームをプレイするコントローラーそのものにあったとのこと。それまではハンドメイドでコントローラーを制作していたこともあったそうです。




一言で障碍といっても患者さんそれぞれで症状は異なっており、頭や足で操作する必要性も出てきます。Xbox アダプティブ コントローラーはその問題を上手く解決し、操作の負担を解消しているといいます。


コントローラーの表面には大きな2つのボタンや十字キーが配置されており、ボタンの方には好きな操作を割り当て可能。また、背面には19個の接続端子が用意されており、こちらもゲームパッドのボタンが割り振られています。


ここに3つのサイズがあるスイッチなどを差し込めば、上述したボタンの割り振りの延長線上として、身体の負担が少ない部位でボタンを押せます。コントローラーの底面にはネジ穴もあるので、車椅子にアームがあればしっかりと固定することも可能です。


Xbox アダプティブ コントローラーはUSBとワイヤレスでの接続が可能で、XboxだけでなくスマートフォンやPCにも対応しています。様々なゲームで、様々な状況のプレイヤーがつなげる懸け橋になってくれるデバイスと言えそうです。

《8月@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら