ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止 | GameBusiness.jp

ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

シングルプレイヤーモードはサーバー停止後も利用可能。

ゲーム開発 サーバー・ホスティング
ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止
  • ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止
  • ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

ユービーアイソフトは、オンライン人口の少なくなった一部の旧作ゲームに関して、オンラインサーバーを2021年内にシャットダウンすると発表しました。なお、インターネット通信を伴わないシングルプレイヤーは引き続き利用できる模様です。


『レインボーシックス ベガス』『レインボーシックス ベガス2』『レインボーシックス ロックダウン』『ゴーストリコン フューチャーソルジャー』の4タイトルは、全プラットフォームのサーバーがシャットダウンされます。サーバー停止後はオンラインモードだけでなく、各種実績やユービーアイソフトが発行するゲーム内通貨も無効化されます。


また、2021年6月1日には『アサシン クリード II』や『ファークライ2』、『プリンス・オブ・ペルシャ 忘却の砂』といったタイトルのPC版サーバー停止もアナウンスされており、こちらも期日を過ぎるとオンラインモードが利用できなくなる様子。上記タイトルを所有している方は思い残すことが無いよう、今のうちに遊んでおいた方が良いのかもしれません。詳細なラインナップに関しては、こちらのページ(リンク先英語)をご確認ください。

《TaTsuta Yuki@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら