昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ | GameBusiness.jp

昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ

期間などの詳細は改めて発表される予定。

その他 事件
昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ
  • 昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ
  • 昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ


2020年から続いているEpic GamesとAppleの訴訟問題。本件に関する裁判が、現地時間2021年5月3日から開始することが発表されました。


これは現地時間2021年3月2日に、カリフォルニア州北部地区連邦地裁のYvonne Gonzalez Rogers裁判官により開催された会議で明らかになったもの。会議にはEpic GamesとApple両社の弁護士が参加しています。裁判官はすべての証言を法廷で扱う重要性があると判断し、「物理的な法廷で宣誓することで真実に近くなる」として、対面での裁判を行うことを計画しています。


裁判は5月から開始される予定。裁判官は2週間から3週間の期間を求めていますが、Epic Gamesは4週間から5週間必要であると主張しています。正式な裁判の期間は後日あらためて発表されるということです。


なお、現在も感染拡大が続く新型コロナウイルスの状況によっては「Zoom」を使用した裁判が行われるとしています。

《Mr.Katoh@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら