2021年版「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」開催期間が開発者向けに公表―6月16日からスタート | GameBusiness.jp

2021年版「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」開催期間が開発者向けに公表―6月16日からスタート

6月16日から6月22日(太平洋標準時)までの期間中開催予定。

その他 イベント
2021年版「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」開催期間が開発者向けに公表―6月16日からスタート
  • 2021年版「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」開催期間が開発者向けに公表―6月16日からスタート


Valveは、2021年版「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」を6月16日から6月22日(太平洋標準時)までの期間中開催するとSteamworksドキュメンテーション上で明らかにしました。


「Steamゲームフェスティバル」は、Steam上でさまざまなゲームの体験版配信や開発者によるライブストリーミングなどが行われるイベント。Steamworksドキュメンテーションの記述によると、今回は2020年秋及び2021年2月の同イベントに不参加で、イベント終了後から2022年1月までの期間にリリース予定であるタイトルが対象であるとのこと。参加タイトルは4月14日(太平洋標準時)まで受け付けられています。


過去、多数のタイトルが参加してきた本イベント。2021年サマーエディションはどれだけの盛り上がりを見せるのでしょうか。

《kamenoko@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら