ZeniMax Media共同設立者でCEOのロバート・アルトマン氏が73歳で死去 | GameBusiness.jp

ZeniMax Media共同設立者でCEOのロバート・アルトマン氏が73歳で死去

なお、死因は公表されていません。

文化 その他
Vivien Killilea/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ
  • Vivien Killilea/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ

ベセスダ・ソフトワークスは、同社の親会社ZeniMax Mediaの共同設立者でありCEOを務めるロバート・アルトマン氏が亡くなったことを発表しました。73歳でした。

ベセスダは発表で、「彼は真のビジョナリーであり、友人であり、そして人々の精神と、彼らが共に成し遂げることができる力を信じていました。彼は並外れたリーダーであり、さらに優れた人間でした。」とコメント。またマイクロソフトCEOのサティア・ナデラ氏、マイクロソフトのXbox部門を統括するフィル・スペンサー氏、エレクトロニック・アーツCEOのアンドリュー・ウィルソン氏など、業界関係者からその死を悼むコメントが発表されています。

アルトマン氏は1947年生まれで、キャリアの当初はワシントンDCで弁護士として活動。1999年5月にベセスダ・ソフトワークス創業者のクリストファー・ウィーバー氏と共にZeniMax Mediaを設立し、その後同社CEOに就任しました。ちなみに、テレビドラマ版「ワンダーウーマン」で主役を務めたリンダ・カーター氏の配偶者としても知られていました。

なお、同氏の死因については公表されていません。

《TAKAJO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら