今度こそ延期なし?『サイバーパンク2077』12月10日発売を“強調” | GameBusiness.jp

今度こそ延期なし?『サイバーパンク2077』12月10日発売を“強調”

12月10日の発売に期待。

ゲーム開発 その他
今度こそ延期なし?『サイバーパンク2077』12月10日発売を“強調”
  • 今度こそ延期なし?『サイバーパンク2077』12月10日発売を“強調”


11月に予定していた発売を12月10日に延期したCD PROJEKT REDの新作RPG『サイバーパンク2077(Cyberpunk 2077)』が、Twitterのヘッダー画像を12月10日の発売日が掲載されたものに差し替え、海外メディアを通じこれ以上の延期がないことを強調しました。


これは『サイバーパンク2077』の公式Twitterの紹介文から発売日が消され、一時的に発売日が記載されなくなったことや、前回の発売延期を予想していたアカウントの発言などを発端として、再延期の可能性が流れ始めたことを受けたもの。


CD PROJEKT REDは海外IGNの問い合わせに対して「原則として、我々は噂や憶測にコメントすることはない」と前置きした上で「全ての素材に12月10日という新たな発売日を反映させるためである」とし、改めて発売延期がない旨を強調しました。


『サイバーパンク2077』は12月10日に発売予定です。

《三ツ矢@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら