インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」開催か見送りかのアンケートがTwitterで実施中 | GameBusiness.jp

インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」開催か見送りかのアンケートがTwitterで実施中

アンケートは開催に関する判断材料にするとのこと。

その他 イベント
インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」開催か見送りかのアンケートがTwitterで実施中
  • インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」開催か見送りかのアンケートがTwitterで実施中

インディーズゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2020」は、本年度の開催決行か見送りかを決めるアンケートを公式Twitterで開始しました。

当初は中止や延期の措置は行わず、対策を取った上でベルサール秋葉原にて2020年4月11日、12日の開催が予定されていた同イベント。ですが新型コロナウイルスの影響を鑑みて、10月4日への開催延期が発表されていました。

公式Twitterによれば、運営チームでは東京都での新型コロナ感染者数の増加を受けて、開催に関して再度検討が行われているとのこと。今回のアンケートはその判断材料の一つとして扱われるといいます。アンケートは7月20日まで実施され、特に出展者に投票してもらいたいとしています。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら