Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場 | GameBusiness.jp

Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場

Valveウェブサイト上にクラウドゲーミングを想起させる謎の記述が追加。

ゲーム開発 その他
Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場
  • Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場
  • Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場
ゲーム配信プラットフォームSteamで知られるValveが、そのウェブサイト内のスクリプト上に謎の記述を追加したことが明らかになりました。

更新されたValveウェブサイトの内容は、パートナー企業に対し新たな追加規約「Steam Cloud Gaming Addendum」への同意を求めるというもの。該当部はまだ未使用と思しき部分となっており、規約の具体的な内容については明らかにされていませんが、注目すべきはその名称です。「Steam Cloud Gaming」ということで、同社が何らかの形でクラウドゲーミングへと参画する可能性を伺わせています。

GoogleのStadiaを始め参入相次ぐクラウドゲーミング。果たして業界最大手Valveもその流れに乗ることになるのでしょうか。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら