ニンテンドースイッチ、欧州圏で販売台数1,000万台を突破 | GameBusiness.jp

ニンテンドースイッチ、欧州圏で販売台数1,000万台を突破

任天堂は10月10日、欧州圏におけるニンテンドースイッチの販売台数が累計で1,000万台を突破したことを発表しました。

企業動向 発表
ニンテンドースイッチ、欧州圏で販売台数1,000万台を突破
  • ニンテンドースイッチ、欧州圏で販売台数1,000万台を突破

任天堂は10月10日、欧州圏におけるニンテンドースイッチの販売台数が累計で1,000万台を突破したことを発表しました。


日本と同時である2017年3月3日より販売を開始したスイッチおよび2019年9月20日に発売された携帯専用のスイッチ ライトとの合算とされています。

ニンテンドースイッチは、2019年6月末時点で本体の販売台数が累計で3,687万台にのぼっており、欧州圏の割合が大きいことがうかがえます。また、既に過去販売されたWii U(1,356万台)、ニンテンドウ64(3,293万台)、ゲームキューブ(2,174万台)の最終販売台数を上回っています。
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら