Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か | GameBusiness.jp

Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か

Valveの運営するゲーム配信プラットフォームSteamにおいて、メーカーの販売日変更に新たなルールが設けられたことが伝えられました。

市場 デジタル流通
Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
  • Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
  • Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
Valveの運営するゲーム配信プラットフォームSteamにおいて、メーカーの販売日変更に新たなルールが設けられたことが伝えられました。

インディーデベロッパーJake Birkett氏がTwitterに掲載した情報によると、Steamにおける「新作ゲーム発売日の変更」にValveスタッフの承認が必要になるとのこと。近年、Steamでは、近日登場・新発売ゲームリストトップへの掲載などによるストアページでの露出増加を狙った発売日設定の不当な操作が問題視されていました。

2019年3月にはValve社員により、発売日の不当操作がディスカッションの対象となったことも示されています。今回の仕様変更はこの問題に対応するものであると考えられていますが、Valveからの公式コメントは記事執筆時点では発表されていません。

以前、Steamは膨大な実績やトレーディングカードの収録を売りにしたゲームの横行を防ぐため、それらの排出に一定のゲーム販売実績を要するよう変更を実施したことがあります。

昨今では、Steamでのゲームリリース数増加に伴うインディー作品の露出減少も一部で問題視されています。「Steamラボ」では実験中の各種新機能など多くの改善の試みも進行中。ユーザーとデベロッパー、パブリッシャーが利用しやすくなる仕様変更が待たれます。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら