ディスカバリーチャンネル運営会社がゲームスタジオを設立―ユービーアイやPlayWayと提携 | GameBusiness.jp

ディスカバリーチャンネル運営会社がゲームスタジオを設立―ユービーアイやPlayWayと提携

ディスカバリーチャンネルやアニマルプラネットなどを有するディスカバリー社は、自社独自のゲームスタジオDiscovery Games Studiosを設立しました。

ゲーム開発 その他

ディスカバリーチャンネルやアニマルプラネットなどを有するディスカバリー社は、自社独自のゲームスタジオDiscovery Games Studiosを設立しました。

同スタジオではコンソール/PC/モバイル向けに、自社チャンネルの人気番組に関連するゲームの開発や、ライセンス認可や配布などの管理業務をおこなう予定。なお過去にも他スタジオとの提携で、『Gold Rush: The Game』や『Diesel Brothers: Truck Building Simulator』など12タイトルが制作されています。

提携するスタジオはユービーアイソフトやPlayWayなど、公式サイトに掲載されているだけでも17社に及んでおり、今後はこれらのスタジオとの共同開発を進めていく模様です。現在は『Deadliest Catch: The Game』や『Moonshiners The Game』といった人気番組のゲーム化が進行中です。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら