「Steamリンク」ベータ版アップデートで接続ネットワーク制限解除―いつでもどこでもPCゲーム? | GameBusiness.jp

「Steamリンク」ベータ版アップデートで接続ネットワーク制限解除―いつでもどこでもPCゲーム?

Valveは、同社の「Steamリンク」ベータ版ソフトウェアにて、同規格の接続ネットワーク制限を解除する「Steam Link Anywhere」の早期ベータテストを開始しました。

ゲーム開発 その他
Valveは、同社の「Steamリンク」ベータ版ソフトウェアにて、同規格の接続ネットワーク制限を解除する「Steam Link Anywhere」の早期ベータテストを開始しました。

「Steamリンク」は、母機からデバイスに対し映像を送信、デバイス側で操作の入力を行うことで遠隔地でもゲームを楽しむことができる規格。当初、専用ハードウェアとして展開していましたが、先日より、Androidモバイル端末及び、Rasperry Pi向けのソフトウェアが順次リリースされていました。

今回の「Steam Link Anywhere」は同規格において当初より設定されていた“同一ネットワーク上でのみ接続可能”という制限を取り払うもので、これにより家庭内だけでなく、外出先などでもPCゲームを楽しめるようになることが見込まれます(良好なネットワーク接続が必要です)。

同様の機能を備え、かつモバイルなどでも利用可能なアプリとしては既に「Parsec」などがありますが、果たしてそれらと遜色ない、もしくはそれ以上の機能となるのか期待しましょう。「Steam Link Anywhere」の利用には、「Steamリンク」のベータ版ソフトウェアだけでなく、記事執筆時点ではSteamのベータクライアントも必要です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら