旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更 | GameBusiness.jp

旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更

Snapshot Gamesは、『X-COM』のデザイナー、Julian Gollop氏らが手がける新作ターン制戦術ストラテジー『Phoenix Point』をEpic Gamesストア時限独占販売とすることを発表しました。

企業動向 発表

Snapshot Gamesは、『X-COM』のデザイナー、Julian Gollop氏らが手がける新作ターン制戦術ストラテジー『Phoenix Point』をEpic Gamesストア時限独占販売とすることを発表しました。

同作は、ウイルスによって突然変異したクリーチャーが大量発生した近未来の地球を舞台に生き残った人類の戦いを描くストラテジー。戦術マップでのターン制戦闘だけでなく、全体マップでの様々な戦略的要素も含んでおり、『X-COM』同様のスタイルの作品となっています。当初同作はSteam及びGOG.comで販売するとしてクラウドファンディングキャンペーンを実施、8,500万円ほどを集め成功していました。

今回の発表映像では、Epicとの契約により同作の更新を今後数年間継続できることは確実である旨を語り、同変更の影響を受けるクラウドファンディング支援者のため、最初の一年間のDLCをEpic Gamesストアにてすべて無料とするほか、不満のあるユーザーには全額返金対応を行うとしました。

『Phoenix Point』はWindows/Mac向けにEpic Gamesストアにて配信予定です。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら