グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース | GameBusiness.jp

グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース

企業動向 発表

グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース
  • グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース
  • グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース
  • グッドラックスリー、国内初のブロックチェーン上で遊べるアプリ『くりぷトン』を今春リリース
グッドラックスリーは、国内では初となるイーサリアムのブロックチェーン上で遊べるスマートフォン向けゲームアプリ、『くりぷ豚(トン)』を今春リリースすると発表しました。



「くりぷトン」はスマートフォン上に生息するふしぎな生き物で、オス・メスの区別はないものの色や形は様々です。ゲーム内には3京6,000兆通りの「くりぷトン」が生息しており、ユーザーは気に入ったものを入手できます。手に入れた自分の豚同士、あるいは他のユーザーの豚と配合して新種の「くりぷトン」を手に入れられます。

同作最大の特徴は取引所と呼ばれる機能で、世界中のユーザーが出品している「くりぷトン」をイーサリアムを用いて相互にトレードができます。公式サイトでは紹介動画も公開中です。

■紹介動画

YouTube:https://youtu.be/hoGy2vkbx3I
《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら