LINE、「LINE Blockchain Lab」を新設…仮想通貨取引や金融事業への参入を目指す | GameBusiness.jp

LINE、「LINE Blockchain Lab」を新設…仮想通貨取引や金融事業への参入を目指す

LINEは4月5日、新たにブロックチェーン基盤技術の専門組織「LINE Blockchain Lab」を設立したとを発表しました。

企業動向 発表

LINEは4月5日、新規にブロックチェーン基盤技術の専門組織「LINE Blockchain Lab」の設立を発表しました。

同ラボは、研究・開発と共に応用サービスに向けての開発と提供を目指しています。dAppの開発、P2Pネットワークによる分散システム・暗号化技術の研究などの他に、独自のブロックチェーン基盤の開発も予定。

成果を既存のLINE関連サービスへ転用するほか、仮想通貨交換と取引所、ローンや保険と言った金融事業への応用を予定しており、2018年1月に開設したLINE Financialが中心となり、サービスを提供できるよう準備を進めるとしています。

なお、「Blockchain Lab」では積極的に人材を採用し、2018年以内に30人程度の組織の形成を目指しているとのことです。

「LINE Blockchain Lab」応募ページ
《Ryudai Okui》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら