Ubisoftがセルビアに新スタジオを設立、PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』開発にも参加 | GameBusiness.jp

Ubisoftがセルビアに新スタジオを設立、PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』開発にも参加

企業動向 戦略

Ubisoftがセルビアに新スタジオを設立、PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』開発にも参加
  • Ubisoftがセルビアに新スタジオを設立、PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』開発にも参加
Ubisoftは、セルビアはベオグラードに新たなゲーム開発スタジオ「Ubisoft Belgrade」を設立すると発表しました。

「Ubisoft Belgrade」はUbisotにとって東ヨーロッパにおける4つ目の開発スタジオになるとのこと。設立に当って15人のスタッフが「Ubisoft Belgrade」に参加、『Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands』の開発に臨んでいるとのこと。2017年には40名ほどのスタッフを参加させていく方針です。

Ubisoft BucharestのマネージングディレクターSebastien Delen氏はセルビアのゲーム市場に向けた展開への強い意欲を示し、他地域のUbisoftスタジオ同様、地域のゲーム産業の発展に貢献したいと述べました。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら