ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破 | GameBusiness.jp

ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破

企業動向 発表

ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破
  • ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP」が総再生数5,600万を突破
株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社渋谷クリップクリエイトは、ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス「PLAY CLIP(プレイクリップ)」がサービス開始から1年強で累計制作本数450本、YouTubeにて配信した総再生数が5,600万再生突破を報告しています。

「PLAY CLIP」とは、ゲーム実況に特化した動画プロモーションサービス。渋谷クリップクリエイトで構築した200名以上のゲーム実況主ネットワークを使い、App Storeトップセールスランキング上位のゲームタイトルを運営する大手ゲーム企業のプロモーションを実施してきました。

ゲーム企業の動画プロモーションにおけるニーズに合わせて、ゲームファンが喜ぶ企画・ゲーム実況主のキャスティングを行い、アプリのインストール数、動画再生数の最大化を狙ったストーリー設計を実施。2015年4月のサービス提供開始から1年強で制作本数500本、総再生数が5,600万再生を突破しました。

また、2016年からは主要動画プラットフォームに自社チャンネルを開設。渋谷クリップクリエイトで企画・制作したコンテンツを配信するメディア事業にも注力しており、YouTubeに「PLAY CLIPチャンネル」、FRESH! By AbemaTVに「Girl’s PLAY CLIPチャンネル」等を開設しています。

渋谷クリップクリエイトは「動画プロモーション市場No.1」を目標に掲げ、動画クリエイターを使った新たなプロモーション商品の開発のほか、主要動画プラットフォームに開設した自社チャンネルでのコンテンツ配信など積極的な事業展開を行ってゆくとのことです。
《服部 半蔵》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら