英国でゲームのパッケージ版シェアが低下中、しかし減少幅は縮小へ | GameBusiness.jp

英国でゲームのパッケージ版シェアが低下中、しかし減少幅は縮小へ

市場 市場動向

英国でゲームのパッケージ版シェアが低下中、しかし減少幅は縮小へ
  • 英国でゲームのパッケージ版シェアが低下中、しかし減少幅は縮小へ
英国のエンタメ市場において、ビデオゲーム・映画・音楽のパッケージ版の売り上げが低下中ですが、減少幅は縮小していると海外メディアが報じています。

これは、英国の調査会社カンター・ワールドパネルが明らかにしたもので、消費者はスマートフォンやノートPCからのダウンロード版やストリーミングが主流となっており、パッケージ版のシェアは7月5日までの12週間で3%縮小。しかしながら昨年同期間の7%減少と比較すると、その減少幅は縮小傾向にあり、テスコ、Amazon、GAMEなどの小売大手の売り上げは増加しているとのこと。

英最大手ゲーム専門チェーンGAMEは、昨年の29.1%から31.7%までパッケージ版のシェアを増加させています。また、売り上げのうち36.5%はPS4とXbox Oneユーザーなのだそうです。

売り上げの減少に下げ止まりが見られているため、近い内にパッケージ版が店頭から消えるということはなさそうですが、今後さらに世界中で高速インターネットが普及すると状況は変わるかもしれません。
《Daisuke Sato》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら