「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」に『街コロ』がノミネート!日本生まれのボードゲームとしては初 | GameBusiness.jp

「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」に『街コロ』がノミネート!日本生まれのボードゲームとしては初

その他 その他

グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。
  • グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。
  • グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。
グランディングは、ボードゲーム『街コロ』が「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」にノミネートされたことを発表しました。

『街コロ』は、ある企業のオーナーとなって自分の街を育てていくというボードゲームです。街を育ててコインを手に入れ、ライバルより早く、建設中のランドマークの全てを完成させることが目的となります。また、ボードゲーム初心者向けの内容になっているとのこと。

今回は、ボードゲーム界で最も権威あるアワードと言われる「ドイツ年間ゲーム大賞 2015」に、本作がノミネートされました。日本国内のボードゲームで、「赤いポーン」と呼ばれる「年間ゲーム大賞」にノミネートされたのは、『街コロ』が初となります。

なお、2015年7月6日にベルリンで行われるセレモニーにて、『The Game』『街コロ』『Colt Express』の3作品の中から大賞が決定されます。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら