DeNAとAMoAd、共同でDeNA運営サービスに特化した 広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」を提供 | GameBusiness.jp

DeNAとAMoAd、共同でDeNA運営サービスに特化した 広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」を提供

その他 その他

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)  と  株式会社サイバーエージェント  の連結子会社である  株式会社AMoAd  が、サイバーエージェントのアドテクスタジオと共同開発した広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」の提供を2月中旬より開始すると発表した。
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)  と  株式会社サイバーエージェント  の連結子会社である  株式会社AMoAd  が、サイバーエージェントのアドテクスタジオと共同開発した広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」の提供を2月中旬より開始すると発表した。
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社AMoAdが、サイバーエージェントのアドテクスタジオと共同開発した広告配信プラットフォーム「DeNA Ad Platform」の提供を2月中旬より開始すると発表した。

「DeNA Ad Platform」は、これまでAMoAdが培ってきたクリエイティブ最適化配信や広告効果に応じた自動入札などのアドテクノロジーと、DeNAが運営する大規模なバーティカルメディアを活用した広告配信プラットフォーム。

同サービスの導入第一弾として、DeNAグループが運営する週刊マンガ雑誌アプリ「マンガボックス」及び住まいやインテリアに特化したキュレーションプラットフォーム「iemo(イエモ)」にてネイティブ広告の配信を2月中旬より開始する。

広告主企業は、「マンガボックス」「iemo」が有する600万人以上のユーザーを対象に、伝えたい情報やメッセージをコンテンツ性の高い広告として掲載することができる。また、掲載面や入札価格において詳細な配信設定をすることが可能なため、より効率の良い広告配信が可能になるという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら