メタップス、中間マージンなしのスマホ向けアドネットワーク 「DirectTAP」をリリース | GameBusiness.jp

メタップス、中間マージンなしのスマホ向けアドネットワーク 「DirectTAP」をリリース

その他 その他

<![CDATA[
  • <![CDATA[
メタップス、中間マージンなしのスマホ向けアドネットワーク 「DirectTAP」をリリース

株式会社メタップスが、中間マージンゼロで広告主と媒体を直接繋ぐスマートフォン向けのクリック課金型アドネットワーク「DirectTAP(ダイレクトタップ)」を正式リリースした。

「DirectTAP」は、中間マージンを発生させずに広告主と媒体を直接繋げるクリック課金型アドネットワーク。広告主が1クリック10円で出稿した場合は、アプリ運営者には1クリック10円の報酬がそのまま支払われる。CPC広告の在庫が切れた場合は、広告在庫が豊富な成果報酬型の広告が表示されるため、常に広告表示率を100%に維持することが可能。複数のアプリを運営している場合には、自社アプリ間でユーザーを回遊させるクロスプロモーションツールとしても利用できる。他社広告と自社広告の配分を自由に設定することができ、最大でトラフィックの100%を自社広告のみに設定することも可能となっている。

これまで同社は「DirectTAP」をクローズド版として提供してきたが、その段階で導入アプリが世界で2億ダウンロードを突破しているとのこと。現在はAndroidアプリのみの対応となっているが、iPhoneアプリとブラウザにも順次対応予定だという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら