サイバーエージェント、 無料ネットショップサービスのBASEに出資 | GameBusiness.jp

サイバーエージェント、 無料ネットショップサービスのBASEに出資

その他 その他

株式会社サイバーエージェント  が、無料ネットショップサービス「  BASE  」 を運営するBASE株式会社の第三者割当増資を引き受け、2013年10月31日付で出資すると発表した。同案件は社長直下でベンチャー投資を行う部署である投資事業本部の投資一号案件で、出資金額
  • 株式会社サイバーエージェント  が、無料ネットショップサービス「  BASE  」 を運営するBASE株式会社の第三者割当増資を引き受け、2013年10月31日付で出資すると発表した。同案件は社長直下でベンチャー投資を行う部署である投資事業本部の投資一号案件で、出資金額
株式会社サイバーエージェントが、無料ネットショップサービス「BASE」 を運営するBASE株式会社の第三者割当増資を引き受け、2013年10月31日付で出資すると発表した。同案件は社長直下でベンチャー投資を行う部署である投資事業本部の投資一号案件で、出資金額は約2億円となる。

BASE株式会社は2012年11月より個人・法人問わずネットショップがPCやスマートフォンから無料で開設できるWebサービス「BASE」を提供している。初期費用・月額費用ともに無料でショップの開設が可能な点や30秒でショップ開設ができる手軽さのほか、豊富なショップデザイン、操作性の高さ、マーケティング等のサポートサービスなどが支持を得て、2013年9月末現在の登録店舗数は45,000店舗を超えている。

サイバーエージェントでは、有望なインターネットベンチャー企業への投資強化を図るため、2013年10月1日にベンチャー投資を行う新部署として投資事業本部を設立している。子会社の株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズがスタートアップ企業への投資を中心とする一方で、投資事業本部はミドル・レイターステージのインターネットベンチャー企業への投資を主としているのが特徴で、今後も投資企業の価値の顕在化に努めていくとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら