メガネ版Kinect?マイクロソフトがマルチプレイゲームに特化したヘッドマウンテンディスプレイの特許を申請 | GameBusiness.jp

メガネ版Kinect?マイクロソフトがマルチプレイゲームに特化したヘッドマウンテンディスプレイの特許を申請

マイクロソフトが、ヘッドマウントディスプレイに関する特許を申請したことが明らかになりました。

その他 その他
マイクロソフトが、ヘッドマウントディスプレイに関する特許を申請したことが明らかになりました。

United States Patent and Trademark Officeに公開されている情報によると、このデバイスは、アルチプレイゲームでの使用を想定しており、マイクやアイトラッキングシステム、Depthカメラ、顔認識が可能なカメラを備えています。

使用例としては、ボイスコマンドやアイトラッキングを利用したゲームへの招待の送受信をはじめ、プレイヤーのプロフィール情報や現在入っているチームの表示などがあげられています。

このデバイスがもしXbox Oneにも対応すれば、フレンドを招待するためにいちいちゲームを中断することなく、スムーズにコミニュケーションをとることができそうですが、ほかにもゲームの中で「ドラゴンボール」にでてくるスカウターのような機能を果たしたりと、面白い使い方がでてくるかもしれません。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら