HTC、「VIVE Pro」を3日間5000円~レンタルできる新サービスを発表 | GameBusiness.jp

HTC、「VIVE Pro」を3日間5000円~レンタルできる新サービスを発表

HTCは4月9日、「HTC VIVE Pro」のフルキットが3日間5,000円~レンタル可能な新サービスを発表しました。本サービスはDMM.comとタイアップし、同社が運営する「いろいろレンタルサービス」にてレンタル可能です。

ゲーム開発 VR
HTCは4月9日、「HTC VIVE Pro」のフルキットが3日間5,000円~レンタル可能な新サービスを発表しました。本サービスはDMM.comとタイアップし、同社が運営する「いろいろレンタルサービス」にてレンタル可能です。



「HTC VIVE」は、HTCとValveにより共同開発されたVR(バーチャルリアリティ)向けヘッドマウントディスプレイで、2016年4月に発売されました。

今回レンタルサービスが始まる「HTC VIVE Pro」は、2018年4月に発売された上位モデルです。「HTC VIVE」と比較し、解像度が2160x1200ピクセルから2800x1600ピクセルに向上しているほか、ハイレゾ対応のヘッドフォン内蔵(初代はなし)、マイクとフロントカメラが2個ずつ搭載(初代は1個ずつ)されています。

■レンタルキット内容
・VIVE PRO フルキット一式
(ベースステーション2.0 x2、ヘッドセットx1, コントローラー[YM2] x2, リンクボックス x 1、他ACアダプタ、ケーブル)
・ベースステーション 2.0 用三脚 x 2
・リュックサック x 1
・樹脂製プロテクトケース x 1


「いろいろレンタルサービス」商品ページ
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら