『Second Life』のLinden Labsがデジタル配信プラットフォーム「Desura」を買収 | GameBusiness.jp

『Second Life』のLinden Labsがデジタル配信プラットフォーム「Desura」を買収

その他 その他

オンライン3D仮想コミュニティ『Second Life』の開発で知られるLinden Labは、インディーズ系ゲームやModを中心としたデジタル配信プラットフォーム“Desura”を買収した事を発表しました。 Linden LabのCEOであるRod Humble氏は次のように語っています。

「Desuraの才能あるチーム、好況なビジネス、印象的な技術はLinden Labにとって最適です。Desuraの獲得はあらゆるクリエイティブな開発者に役立つグローバルなプラットフォームを与えてくれます。私達はDesuraのグローバルなゲーマーコミュニティと何千ものゲーム、Mod、その他のコンテンツなど素晴らしいポートフェリオの両方を育てる事を楽しみにしています」

これにより開発チーム及び技術はLinden Labの一部となり、同社はDesuraを世界で最もオープンな、開発者にやさしいプラットフォームにするべく投資及び支援を行なっていくとの事です。なお、契約条件については言及されておらず不明。またこの買収によってサービスが中断されるような事はないと伝えています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら