英国任天堂とO2、7000箇所以上のホットスポットを3DSユーザーに無料提供 | GameBusiness.jp

英国任天堂とO2、7000箇所以上のホットスポットを3DSユーザーに無料提供

その他 その他

英国任天堂と地元通信キャリアのO2は、ニンテンドー3DS向けにO2のWi-Fiホットスポットを開放すると発表しました。3DSユーザーは、英国全国にある数千箇所のホットスポットでインターネットに無料で接続できるようになります。
  • 英国任天堂と地元通信キャリアのO2は、ニンテンドー3DS向けにO2のWi-Fiホットスポットを開放すると発表しました。3DSユーザーは、英国全国にある数千箇所のホットスポットでインターネットに無料で接続できるようになります。
英国任天堂と地元通信キャリアのO2は、ニンテンドー3DS向けにO2のWi-Fiホットスポットを開放すると発表しました。3DSユーザーは、英国全国にある数千箇所のホットスポットでインターネットに無料で接続できるようになります。

O2のホットスポットは、マクドナルド、ピザハット、コスタ・コーヒー、Debenhams、House of Fraser、Toby Carveryといったチェーン店や、主要スポットに設置されていて、3DSユーザーは本体を持っていくだけで、自動的にインターネットに接続され、ゲームのネットワーク対戦、eShopでのダウンロード購入、ブラウザによるインターネット閲覧、ムービー配信など多彩な機能が利用できます。

英国任天堂のShelly Pearceマーケティング&PRディレクターは「私達はニンテンドー3DSのユーザー体験を改善するために常に努力しています。O2とのパートナーシップにより、数えきれないほどのスポットでNintendo Zoneのユニークなオンライン体験を提供できることを嬉しく思います」と述べています。

O2のGavin Franksマネージングディレクターは「任天堂はゲーム世界のリーディングブランドで、O2 Wifiにとって最適なパートナーです。オンラインでゲームを遊ぶユーザーは増加しており、人々は高速で無料なインターネットを探し求めています。任天堂との協業により3DSユーザーは英国を代表するスポット、レストラン、小売店で7000箇所を超えるホットスポットを利用可能となります。これは私達が提供したいと考える輝かしいデジタル体験の一つの例と言えます」とコメントしています。

提携は徐々に対応スポットを広げる形でスタートしていて、利用可能スポットは今後数週間でどんどん増えていくとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら