EAが新たなDICEスタジオをロサンゼルスに設立、『スターウォーズ』ゲームの開発を担当 | GameBusiness.jp

EAが新たなDICEスタジオをロサンゼルスに設立、『スターウォーズ』ゲームの開発を担当

その他 その他

Electronic Artsは、主に『バトルフィールド』シリーズの開発で知られるDICEの新スタジオとなる「DICE LA」をロサンゼルスに設立したと発表しました。

海外メディアのウォールストリート・ジャーナルに報告したDICEボスのKarl - Magnus Troedsson氏によると、新スタジオではEAが独占ライセンスを取得した『スターウォーズ』ゲームを手掛ける予定で、さらに完全新作タイトルの開発も視野にある事を明らかにしています。

またTroedsson氏は、Activisionの『Call of Duty』シリーズの開発で知られるInfinity WardやTreyarchの従業員に大きな興味を示しており、人材を引き抜きたいとの考えもあるようです。新スタジオはスウェーデンのDICE本部と同様の開発レベルを目指し、2013年末までに60人の人材を確保する予定。既に『Medal of Honor』のDanger Closeから開発メンバーが参加しているとのことです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら