Grood、ソーシャルゲームのキャラボイスを対象とした音声クラウドソーシングサービスを提供開始 | GameBusiness.jp

Grood、ソーシャルゲームのキャラボイスを対象とした音声クラウドソーシングサービスを提供開始

その他 その他

株式会社Grood  が、ソーシャルゲームや恋愛ゲームなどのキャラクターボイスを対象とした初期費用無料・成果報酬型の企業向けの音声クラウドソーシングサービス「  Voip!  」の提供を開始する。
  • 株式会社Grood  が、ソーシャルゲームや恋愛ゲームなどのキャラクターボイスを対象とした初期費用無料・成果報酬型の企業向けの音声クラウドソーシングサービス「  Voip!  」の提供を開始する。
株式会社Groodが、ソーシャルゲームや恋愛ゲームなどのキャラクターボイスを対象とした初期費用無料・成果報酬型の企業向けの音声クラウドソーシングサービス「Voip!」の提供を開始する。

「Voip!」は、大手事務所や専門学校、フリー声優・アナウンサーらが登録する450名以上の声優ネットワークを通じてソーシャルゲームや恋愛ゲームのキャラクターボイスや電子書籍の読み上げ、幼児・年配者向けコンテンツ、動画ナレーション作成などの様々なニーズに対して音声を提供するサービス。

課題セリフを設けたオンラインオーディションを無料で声優ネットワークに対して実施でき、声優を採択しその後の納品が完了した時点で料金が発生するシステムとなっている。

またGroodの専門チームによる音声の編集やエフェクト処理も可能。

音声の納品方法は「オンラインのみ」と「スタジオ収録」に対応しており、動画への音声組み込みも行える。実績として、既に株式会社ポケラボなどの企業が同サービスを採用しているとのことで、今後はさらなる声優ネットワークの強化も行っていくとしている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら