クルーズ、中国でも『神魔×継承!ラグナブレイク』を配信開始 韓国には子会社設立 | GameBusiness.jp

クルーズ、中国でも『神魔×継承!ラグナブレイク』を配信開始 韓国には子会社設立

その他 その他

クルーズ株式会社  が、同社が  Mobage  にて提供中のソーシャルゲーム「神魔×継承!ラグナブレイク」の中国語版『  神魔承  』を中国版Mobageにて提供を開始した。
  • クルーズ株式会社  が、同社が  Mobage  にて提供中のソーシャルゲーム「神魔×継承!ラグナブレイク」の中国語版『  神魔承  』を中国版Mobageにて提供を開始した。
クルーズ株式会社が、同社がMobageにて提供中のソーシャルゲーム「神魔×継承!ラグナブレイク」の中国語版『神魔承』を中国版Mobageにて提供を開始した。

『神魔×継承!ラグナブレイク』はMobage上で6か月以上連続で20位以内にランクインし、mixi版でも男女総合1位を獲得、iOS版では提供開始翌日にAppStoreの無料ゲームランキング1位獲得と様々なプラットホームで評価されているファンタジーRPG。既にクルーズでは同タイトルの英語版『Deity Wars』を2012年7月より配信しているが、今回それに続き中国語版の提供も開始した。

なお、同社はさらなる海外展開強化のため韓国に子会社「CROOZ Korea Corporation」を設立したことも合わせて発表した。今後中国及び韓国を中心としたアジア圏でのマーケット拡大を目指すとしている。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら