アドウェイズインドネシア、東南アジア大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にゲーム提供を開始 | GameBusiness.jp

アドウェイズインドネシア、東南アジア大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にゲーム提供を開始

その他 その他

株式会社アドウェイズ  のインドネシア子会社である  PT.Adways Indonesia  が、東南アジアのフィーチャーフォン向け大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にてミュージックスター育成ロールプレイングゲーム『Musica Sphere』の提供を開始した。
  • 株式会社アドウェイズ  のインドネシア子会社である  PT.Adways Indonesia  が、東南アジアのフィーチャーフォン向け大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にてミュージックスター育成ロールプレイングゲーム『Musica Sphere』の提供を開始した。
  • 株式会社アドウェイズ  のインドネシア子会社である  PT.Adways Indonesia  が、東南アジアのフィーチャーフォン向け大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にてミュージックスター育成ロールプレイングゲーム『Musica Sphere』の提供を開始した。
株式会社アドウェイズのインドネシア子会社であるPT.Adways Indonesiaが、東南アジアのフィーチャーフォン向け大手ゲームプラットフォーム「Kotagames」にてミュージックスター育成ロールプレイングゲーム『Musica Sphere』の提供を開始した。

「Kotagames」は日本のソフトバンクやシンガポール・テレコムが出資しているThe Mobile Gamer(TMG)が運営するフィーチャーフォン向けプラットフォームで、100万人以上ものユーザーを有しており、特にインドネシアに多くのユーザーがいるとのこと。現在はフィーチャーフォン向けのゲームを提供しているが、今後はスマートフォンにも対応予定だという。

今回アドウェイズインドネシアが提供を開始した『Musica Sphere』は、”音楽”をテーマにした本格ソーシャルRPGで、アイテムが100インドネシアルピア (約1円に相当)からと少ない予算で楽しむことができる。

今後アドウェイズインドネシアではジャカルタに開発センターを設立し、現地のゲームプラットフォームのスマートフォン対応に合わせてスマートフォン向けゲームの開発及び提供を行っていくとしており、さらに『Musica Sphere』をモバイルゲームが急速に普及しているインドでも提供していく予定とのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら