Valve創業者のGabe Newell氏がAIASの「Hall of Fame」に殿堂入り | GameBusiness.jp

Valve創業者のGabe Newell氏がAIASの「Hall of Fame」に殿堂入り

その他 その他

D.I.C.E. Summitを運営する海外NPO法人Academy of Interactive Arts & Sciences(AIAS)は、Valveの共同創設者でプレシデントのGabe Newell氏が、第17番目の「AIAS Hall of Fame」に殿堂入りしたと発表しました。

AIASはプレスリリースの中で、Source EngineやSteam、そして『Half-Life』、『Counter-Strike』、『Left 4 Dead』、『Porta』、『Team Fortress』など数々アワード受賞ゲームを手がけるValveの設立とマネジメントにおけるNewell氏のリーダーシップは、インタラクティブエンターテイメント業界の前進に多大な影響を与えたと説明。

Gabe Newell氏へのHall of Fame贈呈式は、2013年2月7日にラスベガスで催されるD.I.C.E. Awardsにて行われる予定。AIASの理事長を務めるEpic GamesプレシデントMichael Capps氏はNewell氏について、「Gabeはビデオゲーム業界における生きた伝説であり、彼のカスタマー体験への絶え間ないフォーカスは、我々の業界全体を一層良い場所にしてくれた」とコメント。

尚、過去のAIAS Hall of Fameには、ピーター・モリニュー氏、リチャード・ギャリオット氏、ジョン・カーマック氏、そして日本からも宮本茂氏、坂口博信氏、鈴木裕氏など、そうそうたる顔ぶれが名を連ねています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら