英ソーシャルゲームディベロッパーのKing.com、モバイル向けソーシャルゲームに注力 | GameBusiness.jp

英ソーシャルゲームディベロッパーのKing.com、モバイル向けソーシャルゲームに注力

その他 その他

イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーの  King.com  が、今月中に同社の人気ソーシャルゲーム『Candy Crush』のスマートフォン向けネイティブアプリ版をリリースしPCとモバイルの双方でプレイできるクロスプラットフォーム化を推し進めると発表し
  • イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーの  King.com  が、今月中に同社の人気ソーシャルゲーム『Candy Crush』のスマートフォン向けネイティブアプリ版をリリースしPCとモバイルの双方でプレイできるクロスプラットフォーム化を推し進めると発表し
イギリスのソーシャルゲームディベロッパー&パブリッシャーのKing.comが、今月中に同社の人気ソーシャルゲーム『Candy Crush』のスマートフォン向けネイティブアプリ版をリリースしPCとモバイルの双方でプレイできるクロスプラットフォーム化を推し進めると発表した。

King.comはFacebookにてジンガやEAなどと並ぶ有力ソーシャルゲーム企業の一つで、ヨーロッパ地域で最も成功したソーシャルゲーム企業と言われている。現在King.comは4850万人の月間アクティブユーザーを有しており、中でも『Candy Crush』は同社がFacebookにて提供しているタイトルの中で最も人気のあるパズル・ソーシャルゲームで、デイリーアクティブユーザーは500万人を突破している。

同社ではこれをスマートフォンやタブレットでもプレイできるようにし、PC、スマートフォン、タブレットとプレイ環境を選ばずにプレイしそのデータを同期できるようにするという。なお、同社は既にスマートフォン向けソーシャルゲームアプリ『Bubble Witch Saga』『Miner Speed』『Bunny Hop』をリリースしており、今後はモバイル対応に注力するとしている。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら