任天堂、『Wii Fit』を巡る特許紛争に勝利・・・Impulse社が裁判を断念 | GameBusiness.jp

任天堂、『Wii Fit』を巡る特許紛争に勝利・・・Impulse社が裁判を断念

その他 その他

任天堂オブアメリカは、バランスWiiボードなどに関する特許訴訟に勝利したと発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、バランスWiiボードなどに関する特許訴訟に勝利したと発表しました。
  • 任天堂オブアメリカは、バランスWiiボードなどに関する特許訴訟に勝利したと発表しました。
任天堂オブアメリカは、バランスWiiボードなどに関する特許訴訟に勝利したと発表しました。

これはImpulse Technology Ltd.が、任天堂のWii本体、Wiiリモコン、バランスWiiボード、周辺アクセサリ、『Wii Fit Plus』が同社の特許(米国特許番号5,524,637)を侵害しているとしてオハイオ州のクリーブランド米国連邦地方裁判所に提訴していたものです。

同裁判所のジェームス・グイン判事はImpulseの法的根拠を認めず、同社は裁判の継続を断念しました。

「私たちは、Impulseを撤退に追い込んだ裁判所の決定をとても嬉しく思います。任天堂は不当と思われる特許紛争に対しては断固として戦っていきます。私たちは全ての人々の知的財産を尊重しながら、ユニークで革新的な製品を生み出すという伝統を続けていくつもりです」と任天堂オブアメリカの法務担当リチャード・メッドウェイ氏はコメントしています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら