米国任天堂、Wii本体を10月28日より20ドル値下げ | GameBusiness.jp

米国任天堂、Wii本体を10月28日より20ドル値下げ

その他 その他

北米ではWii U発売まであと1ヶ月となった中、10月28日より現在販売されている>Wiiが20ドルの値下げが行われるようです。

値下げが行われるWii本体は、ゲームキューブ互換機能を外してコストダウンを徹底した新型Wii本体に加え、『Wii Sports』と『Wii Sports Resort』がバンドルされているもの。Wiiリモコンプラスとヌンチャクが1個ずつ同梱されて129.99ドルになります。

なお、併売されている『New スーパーマリオブラザーズWii』と『スーパーマリオギャラクシー』のサントラがバンドルされているパックに関しては値下げは行われず、従来通り149.99ドルで販売されるとのことです。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら