Rovio、Angry Birdsのテーマパークをイギリスにも建設 | GameBusiness.jp

Rovio、Angry Birdsのテーマパークをイギリスにも建設

その他 その他

イギリスのゲーム系メディア  Poket Gamer  など各種海外メディアが伝えるところによれば、フィンランドの  Rovio Entertainment  が提供するゲームアプリ『Angry Birds』をテーマにした遊園地がイギリスにも建設されるという。
  • イギリスのゲーム系メディア  Poket Gamer  など各種海外メディアが伝えるところによれば、フィンランドの  Rovio Entertainment  が提供するゲームアプリ『Angry Birds』をテーマにした遊園地がイギリスにも建設されるという。
  • イギリスのゲーム系メディア  Poket Gamer  など各種海外メディアが伝えるところによれば、フィンランドの  Rovio Entertainment  が提供するゲームアプリ『Angry Birds』をテーマにした遊園地がイギリスにも建設されるという。
イギリスのゲーム系メディアPoket Gamerなど各種海外メディアが伝えるところによれば、フィンランドのRovio Entertainmentが提供するゲームアプリ『Angry Birds』をテーマにした遊園地がイギリスにも建設されるという。

Angry Birdsの遊園地は「アクティビティパーク」と呼ばれるもので、アトラクションに乗って遊ぶのではなくAngry Birdsのキャラクターもチーフにした遊具で自分達で遊ぶ形式のもの。既に4月28日に本国フィンランドのタンペレにオープンしており、今後中国とアメリカにも建設が予定されている。イギリスでは既にある遊園地「Sundown Adventureland」の敷地内に建設される予定とのこと。

Angry Birdsアクティビティパークの遊具制作を担当している企業「Lappset」のWebサイトにてどんな遊具が置かれるのか見ることができる。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら