北米と欧州セガのCEO Mike Hayes氏が今夏で同社を退社 | GameBusiness.jp

北米と欧州セガのCEO Mike Hayes氏が今夏で同社を退社

その他 その他

北米と欧州セガのCEOを務めているMike Hayes氏が、今夏でその地位を退きセガを退社することが正式に発表されました。両地域のCEOは現在COOであるJurgen Post氏が引き継ぐとのこと。

今年2月に社長に就任した鶴見尚也氏は今回の発表に際し、「Mikeはセガで多くの実績を残してくれた、彼が成し遂げてくれた素晴らしい仕事に我々は感謝しています。Mikeは偉大な人物で業界に対して情熱を持っていました、彼はセガの大きな成長を手助けし、将来的に役に立つであろう専門的なチームの設立を行なってくれたのです」とコメント。

Hayes氏は2004年にセガへ入社し、『Football Manger』のSports Interactiveや『Total War』シリーズで有名なThe Creative Assemblyの買収に着手。また同社のデジタル販売部門を強化するため、北米と欧州セガの社内編成を行ったことでも知られています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら