本命フェイスブックが来春にも上場へ、時価総額は1000億ドル強に? | GameBusiness.jp

本命フェイスブックが来春にも上場へ、時価総額は1000億ドル強に?

その他 その他

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、ソーシャルネットワークサービス最大手のフェイスブックが来春にも上場すると報じています。

フェイスブックは2004年創業。現在では北米を中心に世界で8億人以上のユーザーが利用し、日本でも急速に存在感を増しています。プラットフォーム仕様はオープン化され、誰でもフェイスブック上の繋がりを活用したゲームやアプリを制作することができます。

報道によればフェイスブックは年内にも証券取引委員会(SEC)に上場申請を行う見込みで、来年4月〜6月の上場を目指すとのこと。調達額は100億ドル(約8000億円)にも上り、時価総額も1000億ドル(約8兆円)を上回るのではないかと言われています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら