「スクラッチパイレーツ」提供のディーピーとパオンが合併 新会社「株式会社パオン・ディーピー」を設立 | GameBusiness.jp

「スクラッチパイレーツ」提供のディーピーとパオンが合併 新会社「株式会社パオン・ディーピー」を設立

その他 その他

スマートフォン向けソーシャルゲーム『スクラッチパイレーツ』を提供する株式会社ディーピー株式会社パオンが、3月1日付を以って合併すると発表した。

ディーピーは2004年8月に設立された企業で、設立以来モバイル及びPCコンテンツの企画・開発・運営を手がけており、近年では多数のスマートフォン向けパチスロアプリを提供している。パオンは1999年1月に設立されたゲームソフトの企画・制作・販売、グラフィック制作、サウンド制作、遊技機の液晶企画・制作両社共同開発を行っている企業で、コロプラの『スリングショットブレイブズ』『ほしの島のにゃんこ』『白猫プロジェクト』の開発も手がけている。

両社は2014年9月より共同開発した「スクラッチパイレーツ」を提供しており、東京ゲームショウ2014にも共同出展した。合併後の新会社名は「株式会社パオン・ディーピー」となり、代表取締役社長にはディーピー代表の木原海俊氏が就任する。会社概要は以下のとおり。

新会社名 株式会社パオン・ディーピー
代表取締役社長 木原 海俊
新住所 〒104-0031
東京都中央区京橋三丁目1 番1 号 東京スクエアガーデン
新電話 03-5255-2222(代表)
新FAX 03-5255-2211(代表)
営業開始日 2015年3月1日より営業開始
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら