『クッキングママ』英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破 | GameBusiness.jp

『クッキングママ』英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破

その他 その他

パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。
  • パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。
  • パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。
  • パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。
  • パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。
パブリッシャー505 Gamesはオフィスクリエイト開発のお料理ゲーム『クッキングママ』の英国でのシリーズ累計販売数が200万本を突破した事を発表しました。

2006年に第一作目が発売されて以来、海外を中心に売上を伸ばしてきた『クッキングママ』ですが、現時点でのシリーズ累計販売数は欧州で350万本、全世界では1,200万本以上のヒットタイトルとなっています。

先日行われた松本人志氏と宮本茂氏の対談の中で「子供をバカにしてはいけない。“子供騙し”は見抜かれる」といった話が出ていましたが、『クッキングママ』シリーズはそれをしっかりと守った真剣な“子供向け”タイトルと言えるのではないでしょうか。

なお来月始めにはニンテンドー3DS向けの新作『クッキングママ4』が発売予定。ママの活躍はまだまだ続きそうですね。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら