ジンガ、DAUの約2割はスマートフォンアプリによるもの | GameBusiness.jp

ジンガ、DAUの約2割はスマートフォンアプリによるもの

ジンガはSECに提出した最新の資料で、DAU(日間アクティブユーザー)のうちiOSとAndroidからの訪問が990万人に達していることを明らかにしました。 Inside Mobile Apps が伝えました。

その他 その他
ジンガはSECに提出した最新の資料で、DAU(日間アクティブユーザー)のうちiOSとAndroidからの訪問が990万人に達していることを明らかにしました。Inside Mobile Appsが伝えました。

Inside Mobile Appsによれば、スマートフォンで勢力を広げているGlu Mobileが210万人、Storm8が400万人(7月の数字)ということで、ジンガはフェイスブック上だけでなく、スマートフォンでも大きな地位を占めている事が分かります。

また、ジンガのDAUは第2四半期には5400万人ほどとなっていて、スマートフォンは全体の約2割を占めることになります。

ジンガはスマートフォンに『FarmVille』『ZyngaPoker』『Drop7』『CityVille』『Hanging With Friends』といったタイトルをリリースしています。今後はiOS/Androidのネイティブアプリ以外に、フェイスブックと連動したHTML5のブラウザアプリも強化していく意向を示しています。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら