米RockYou、半数のスタッフをレイオフ・・・拡大を急ぎすぎた | GameBusiness.jp

米RockYou、半数のスタッフをレイオフ・・・拡大を急ぎすぎた

その他 その他

ソーシャルゲームデベロッパーの米RockYouがスタッフの約半数を減らすということです。

Inside Social GamesやTechCrunchが報道したところによれば、RockYouは40名のスタッフを1月に買収したPlaydemicに移籍させた上で同社を創業者に売却。さらにレッドウッドショアーズの本社で56人を削減。残るスタッフは約90名になるとのこと。

また、ジョン・ロメロ氏のスタジオ、Loot Dropとの提携も解消するとのこと。両社は共同で『Cloudforest Expedition』を開発していました。

RockYouのCEOであるLisa Marino氏が両紙に語ったところによれば、RockYouはEAやジンガのような巨大なスタジオを目指して拡大したもののビジネスとして成立させる事が出来なかったとのこと。「成功の為に200人というスタッフは我々にとって必要ではありませんでした。クリエイティブに重点を置き、ビジネスとして成立させる点から遠ざかってしまっていました」

同社のMAUやDAUは減少を続けていて苦境にありますが、『Zoo World』『Hooked』『Galactic Allies』といったシリーズや広告ビジネスで立てなおしていく意向です。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら