ソニー、携帯電話のSony Ericssonを完全子会社に | GameBusiness.jp

ソニー、携帯電話のSony Ericssonを完全子会社に

その他 その他

スウェーデンの通信設備会社Ericssonは27日、ソニーと合弁で設立した携帯電話メーカー「Sony Ericsson Mobile Communications」の持ち株50%すべてを、2012年1月にソニーへ売却することを発表しました。

ソニーは、10億5000万ユーロ(約1115億円)でエリクソン側の全株式を買い取り、完全子会社とする形。Sony Ericssonは、2001年に両社が50%ずつ出資して設立、2010年度の売り上げはおよそ63億ユーロ(約6700億円)。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら