ソニー、「PlayStation Home」の完全リニューアルをこの秋実施へ | GameBusiness.jp

ソニー、「PlayStation Home」の完全リニューアルをこの秋実施へ

その他 その他

サービス開始から既に3年近くが経過、全世界で2,300万人以上のユーザーに利用されているというPS3のバーチャルスペース「PlayStation Home」。新たにソニーが完全なリニューアルを準備していることが明らかに。海外サイトのプレビューにてディテールやイメージが紹介されています。



ゲームを中心とした体験を目指す今回のリニューアルでは、これまでセントラルプラザと呼ばれていた中央スペースが“The Hub”と呼ばれる未来的スペースに改装。ここでは各種ゲーム、クエスト、イベント、ユーザー生成コンテンツなどが用意され、テレポーターを使って別のエリアへ移動することも可能。





他にも、アクションやホラーゲームへと繋がる“Action District”、スポーツ系ゲームのコンテンツや情報を持つ“Sportswalk”、アドベンチャー系ゲームに特化した“Adventure District”など複数のエリアが存在、それぞれが全く異なる雰囲気を持ったテーマパーク型のデザインとなっているようです。

このPlayStation Homeのリニューアルは2011年秋に導入予定。ソニーはクライアントのアップデートも計画しているということです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら