ゲームロフト、iPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が20日間で100万ドルを突破 | GameBusiness.jp

ゲームロフト、iPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が20日間で100万ドルを突破

ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。

その他 その他
ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
  • ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
  • ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
  • ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
  • ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
  • ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。
ゲームロフトは月額課金制で運営しているiPhone/iPad向けMMORPG『オーダー&カオス オンライン』が、AppStoreでのリリースから僅か20日間で100万ドルの売上を突破したと発表しました。



本作は月額課金制となっていて、本体は最初の3ヶ月の利用料を含めて800円。期間を過ぎると、1ヶ月115円、3ヶ月230円、6ヶ月350円から選んで課金してプレイすることになります。

ゲームロフトでは今後も定期的なアップデートを実施する意向で、6月の初回アップデートでは新しいクエストや各言語に対応したチャットチャンネル、サーバー間の移動システムの導入が予定されています。また今後も、新ダンジョン、プレイヤー同士の対戦(PvP)などを導入する予定だとのこと。同社ではスマートフォン、タブレットにおけるMMORPGの模範解答を目指したいとしています。

ゲームロフトのパブリッシング担当・上席副社長、ゴンザーグ・ドゥ・ヴァロワ氏は次のように述べています。「iPhone/iPadで初めての本格MMORPGが、当社のカスタマーに求められている品質の基準を満たすものだということは分かっていました。」と述べ、「カスタマーの皆様に私どもの革新的なビジネスモデルを温かく迎えていただいていることを嬉しく思います。また、ファンの皆様に期待されているこの度の初回アップデートにより、ゲーム体験をさらに豊かなものにすることを楽しみにしています」

スマートフォンではこのような運営型のゲームも登場しつつありますが、月額課金での成功は勇気づけられるものと言えそうです。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら