リビングにあるのはWii、寝室にあるのはXbox360・・・ニールセン調査 | GameBusiness.jp

リビングにあるのはWii、寝室にあるのはXbox360・・・ニールセン調査

調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。

その他 その他
調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。
  • 調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。
調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。

それによれば、最も多いのはリビングルームで50%。次いで子供の寝室で19%。以下、両親の寝室が10%、地下室が7%、書斎/オフィス、ゲストの寝室、その他がそれぞれ4%、ダイニングルーム、中庭が1%ずつでした。

また、それぞれにどのゲーム機が置かれているかという調査では、リビングルームに最も置かれているのはWii(59%)で、子供の寝室に最も置かれているのはXbox 360(28%)という結果でした。

それぞれの部屋によって置かれるゲーム機が異なるというのは興味深いですね。現行世代(Wii、PS3、Xbox 360)では上手く役割分担が出来ているという証明かもしれません。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら