リビングにあるのはWii、寝室にあるのはXbox360・・・ニールセン調査 | GameBusiness.jp

リビングにあるのはWii、寝室にあるのはXbox360・・・ニールセン調査

その他 その他

調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。
  • 調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。
調査会社のニールセンは、米国で家庭用ゲーム機が家のどこに置かれているかという調査結果を発表しました。

それによれば、最も多いのはリビングルームで50%。次いで子供の寝室で19%。以下、両親の寝室が10%、地下室が7%、書斎/オフィス、ゲストの寝室、その他がそれぞれ4%、ダイニングルーム、中庭が1%ずつでした。

また、それぞれにどのゲーム機が置かれているかという調査では、リビングルームに最も置かれているのはWii(59%)で、子供の寝室に最も置かれているのはXbox 360(28%)という結果でした。

それぞれの部屋によって置かれるゲーム機が異なるというのは興味深いですね。現行世代(Wii、PS3、Xbox 360)では上手く役割分担が出来ているという証明かもしれません。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら